来週からブログ名変えます!

ラム
06 /21 2013

昨日から少し涼しくなりました。


でも、明日はまたムシムシしそうです。


西日本の皆様は引き続き台風や大雨に注意してくださいね。

きっとすごい雨なんでしょうね...



さて、少し前から宣伝していましたが、来週からこちらのブログは新装開店予定です。


ブログ名を「猫が主役!」から「Rum’s Cafe」にします


リンクに貼ってくださっている方、お気に入りに登録されている方がもしいらっしゃいましたら、修正していただけるとありがたいです。

まあ、アドレスがかわるわけじゃないので、問題ないと思いますがね。



さて、昨日予告してあったとおり、今日はラムの健康診断結果をご報告します。


おめめまん丸ラム

えっ、いまさら?


う、うん...ごめんね。
いろいろご報告とかあってね...
おそくなっちった




あたしの健康診断は?

マロン、後ろにいたんだ?
背景に溶け込んでてわかんなかったよ。
マロンはさ、もう少し人馴れしてからにしようね。






まずは血液検査結果から。

ラムの健康診断診断 血液検査


気になる点は、GPT。
肝臓の数値がものすごい高くなっています。
肝臓が悪いそうです。
200を越えたら、ちょっと対策とらないとまずいとのこと。

今はまだ200以下なので、とりあえず食事療法。
ラムは、今までw/dというドライフードとおやつにシーバをあげていました。
シーバをやめて、w/dだけにすることになりました。

3ヵ月後、再検査です。

数値が下がるといいなぁ...




次は尿検査結果。

ラムの健康診断 尿検査


まったく異常なし。

猫さんは腎臓病が原因で亡くなることが多いので心配していましたが、腎臓は今のところ問題なし。

どうやら、腎臓に問題がないと肝臓に問題が出るようですね。




ラムのウィルスチェック

最後に一応、ウィルスチェック。

両方陰性でした。



他に、心電図とレントゲンをとりました。
そこでいろいろわかりました。

まずレントゲンでわかったこと。
①肺が他の臓器と癒着している。
 →これは小さいころ(おそらく保護施設か保健所にいるとき)にひどい風邪にかかってしまったため。
  今、右目の涙が出てしまうことと鼻水がでてしまうのも、この風邪が原因。

②便秘。
 →以前も指摘されていたことなので、やっぱり...という感じ。
  ひどくなったら、消化器サポートのごはんに変えたほうがいいとのこと。
  w/dだと繊維質が多いから、ウ〇チは出るようになるけど、大きく固まりやすいとのこと。

③心臓が右にねじれてる。
 →これは初めて知りました。時々そういう猫さんもいるそうです。


次に心電図でわかったこと。
 雑音がありました。
 レベル7のうち、今は2程度なので、まだ大丈夫とのこと。
 やはり子供のころの風邪が原因かもしれないとのこと。
 経過観察です。


健康診断をしてみて、ラムの身体の弱いところや原因などがたくさんわかって良かったです。
早めに弱点がわかっていれば、悪化も抑えられるし、早期発見もできます。

やはり人間だけでなく、大事な家族の一員であるペットも5歳頃から年1回の健康診断は受けることをお勧めします。
まあ、ずーっと病気をしていない子なら、もう少し後でもいいのかもしれないし、一度5歳で受けて、全く異常がなければ、2年に1度とかでもいいかもしれません。
お金の問題もありますしね。


そうそう、便検査もしてもらいましたが、異常なしでした。


うちが通っている病院で、健康診断(血液検査・尿検査・糞便検査・心電図・レントゲン)¥14,800-でした。
ウィルスチェックは¥4,000-。


チェック項目にもよると思いますが、だいたいの病院で¥20,000-程度でできると思います。
詳しくは通院されている病院の受付でお聞きになってみてくださいね~




まったりおねんねラム


しばらくはおやつ食べられないけど、頑張ろうね。

少しでも長生きしてほしいからね





さて、今日で「猫が主役!」としての更新は最後になります。
里親さんになってくださった皆様、里親さん募集に関わってくださった皆様、改めてお礼申し上げます。
本当にありがとうございました

今後は「Rum’s Cafe」として、まったり更新していくつもりです。
これからも応援よろしくお願いいたします


というわけで、下記バナーをクリックしていただけるとブログを続ける励みになります。
よろしくお願いしますっ



人気ブログランキングへ


ただいま、こちらのブログの史上最高5位にいるみたいです

皆様の応援のおかげです!!
Thanks


最後に。
興味ないと思いますが...

私の心雑音の結果。
あんなに大騒ぎしたのに、問題ないみたいです。
「みたい」というのは検査しなかったから。というかする必要ありませんでした。

心臓専門のお医者様にみてもらったのですが...
「うん。確かに雑音はあるね。
 でも、心電図もレントゲンも所見なしだから、大丈夫だよ。
 雑音ある人はいっぱいいるよ?」

えーーーーー
そうなの?


先生>「階段の上り下りとか、運動してて息苦しいとかある?」

私>「いいえ、テニスもやってるんですけど、特にないです。」

先生>「えっ!テニスやってるの?じゃあ、全然大丈夫だと思うよ。
    心配なら心エコーできるけど、やる?」

私>「うーーーん。今のところはいいです。」


というわけで、エコー検査やめました。
緊急性もないし、もし症状が出たらくればいいよとのことだったので。

こちらの病院、初診だったのですが、とっても親身になって話を聞いてくれる先生でした。
内科や消化器、循環器などある病院なのですが、今度から風邪引いたらここへ来よう~と思いました。


ホッと一安心して帰宅したら、猫たちに「ごはーーーん、ごはーーーん」と大騒ぎされました。

まだ3時だよ...



そんな昨日の午後でした。


こんな心配性の私のブログですが、また遊びに来てくださいね~

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ラムママ

東京都出身。千葉県市川市在住の40歳。
夫と猫3匹と暮らしてます。
2012年7月~2013年6月保護猫4匹里親探し活動してました。
趣味はテニス(現在お休み中)。
2013年10月末に左右の卵巣嚢腫の腹腔鏡手術しました。
再発率50%の病気と聞き、再発におびえ中。
パニック障害の治療中です。