うれしいお出迎え

マロン
09 /06 2013

今日は朝から過ごしやすい気候です。

気温と湿度が少し下がるとホッとしますね。


そして、なぜかルビちゃんのことを思い出しました。
やはり生まれた時から一番長くみてきた子なので、時々思い出します。
お気に入りの子だったし。
元気かなぁ...

もちろん、他の子のことも時々思い出すんですけどね。


ルビー 思案顔2


ルビちゃーーーん!!
元気かーーーい??






さて、気持ち切り替えて...
昨日予告した通りお出迎えの様子をお届けしますね。



パパ帰ってきた~1


うわっ!!
部屋に物があふれててきったない...
見苦しくてすみません


2匹があたふたしてるのは、夫が車で帰ってきた音が聞こえたからです。

マロンは賢いので、玄関に向かおうとしています。
ラムは...おつむが少し足りないので、地窓からのぞこうとしています。

地窓に行ってもお出迎えできないよ...






パパ帰ってきた~2


このオバサン、邪魔だわ~


マロンは玄関に行こうとしてますが、私がいるので困ってます。
まだ完全に警戒心が抜けていないので、人間が至近距離にいると逃げ腰になっちゃうのです。




ラムは...

あれ~、まだ入ってこないわ~




いそいそお出迎え




ヒャーーー
つかまらないようにしなくっちゃ!!


勇気を振り絞って、私の横をすり抜けて玄関にお出迎えに行きました。



私のことは怖くて、夫は怖くないのか?

いやいや、ごはんがほしいだけだ!!と自分に言い聞かせる私。



ラム~、まだ地窓から見てるわけ?
いくら細身の夫でも、そこからは入れませんから。




この写真のマロン、めちゃくちゃレモンに似てません??
やっぱりレモンはマロンの子供かもしれません。


いつもお手数おかけしますが、下記バナーをクリックしていただけるととっても励みになります!!
よろしくお願いいたします


人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ラムママ

東京都出身。千葉県市川市在住の40歳。
夫と猫3匹と暮らしてます。
2012年7月~2013年6月保護猫4匹里親探し活動してました。
趣味はテニス(現在お休み中)。
2013年10月末に左右の卵巣嚢腫の腹腔鏡手術しました。
再発率50%の病気と聞き、再発におびえ中。
パニック障害の治療中です。