様子見。

病気(卵巣嚢種)のこと
12 /03 2013

おはようございます。

昨日、急遽予約外で病院行って左側の卵巣みてもらってきました。

結果は左側は腫れてませんでした。
それは良かったのですが、右側が先週より大きくなっていて、4.5センチ。
一週間で成長しすぎ!!

そのせいで、痛みが左に拡散してるのかもしれないとのことでした。
あとは、腸が活発に動いているから、刺激を受けてるのかもとのこと。

私は右の痛みが左に伝わってる方だなっておもいました。

先生のインスピレーションだと、生理がくれば小さくなる気がするけど、あくまでインスピレーションねっとのこと。
うん、そうですよね。
この病気って、原因は不明だし、薬は痛み止めしかないし、だいたいが経過観察するしかないっていう厄介な病気。

そういうわけで、私もあんまりピリピリしないで、なるようにしかならないという心構えをしようと思いました。

昨日診てくれた先生は担当医ではなかったのですが、話をしっかり聞いてくださって、不安を取り除いてくれました。
良かったです。

痛みが続いて治らないようなら、また来て下さいねとのお言葉もありがたかったです。


またもや病気の話で終わりそう。

せっかく猫記事楽しみにきて下さっている方には申し訳ないです。





ごめんなさいね~。

これに懲りずにまた遊びにきて下さいね!!




いつもご面倒おかけしますが、下記バナーをクリックしていただけると、本当に励みになります。
どうぞよろしくお願いいたします(*^ー^)ノ♪



人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ラムママ

東京都出身。千葉県市川市在住の40歳。
夫と猫3匹と暮らしてます。
2012年7月~2013年6月保護猫4匹里親探し活動してました。
趣味はテニス(現在お休み中)。
2013年10月末に左右の卵巣嚢腫の腹腔鏡手術しました。
再発率50%の病気と聞き、再発におびえ中。
パニック障害の治療中です。